top of page
  • hanare

釣り好き経営者の贅沢な時間 – 西伊豆別荘でのんびり

みなさん、こんにちは! 

先週末は、いつも通り、西伊豆の別荘でのんびりと過ごしてきました。


一週間溜まった疲れを、釣り(僕的には最高の趣味)でリフレッシュできるのは、本当有難いです。

西伊豆では、近くの温泉に出掛け、ゆっくりとお湯に浸かったり、別荘の囲炉裏でおつまみとハイボールをお供に、僕的なのんびりとした時間を過ごしたりと、デュアルライフの醍醐味を味わい尽くした週末となりました。



釣り好き経営者の贅沢な時間_囲炉裏焼き鳥
釣り好き経営者の贅沢な時間_囲炉裏焼き鳥

はじめこそ、こんな週末を過ごすことは、夢のまた夢だと思ってました。でも、思い切って東京と西伊豆との二拠点生活を始めてみたら、思いのほか上手くいくもんですね。


囲炉裏に火を起こして、自分で串に刺した焼き鳥と海老をじっくり焼いてみました。香ばしい匂いが部屋中に広がります。

ただ、焼き鳥を焼く時の煙は想像以上で(笑)、結局、キッチンの換気扇の下で焼くことに。。。

でも、炭でじっくりと焼き上げた焼き鳥と海老は、これ以上ない贅沢な味わいと時間でした。


基本的に、土曜日の早朝は釣り竿を手に、Black Perlと名付けた相棒の真っ黒なカヤックで、海に釣りに出かけます。

今週末は、うねりもあり、ちょっと渋かったですが、ヒットする瞬間はたまらない。

この日釣り上げたのは、なかなかなサイズのイトヒキアジ。 これは、昆布締めにして刺身でいただいました。自分で釣った魚は、やっぱり格別ですw



釣り好き経営者の贅沢な時間_釣った魚を捌く
釣り好き経営者の贅沢な時間_釣った魚を捌く

釣り好き経営者の贅沢な時間_釣った魚を刺身に
釣り好き経営者の贅沢な時間_釣った魚を刺身に

そんな贅沢な時間に、仕事のことやら、今後の人生のことなど色々と考えるわけです。ふとしたアイデアも浮かぶ時もあれば、浮かばない時もある。それはそれでいい。


たまには、こうやって自分にご褒美をあげながら、仕事とプライベートのバランスを取る。

これが、釣り好き経営者としての僕のスタイル。

これからもこのスタイルを大切に、東京と西伊豆を行き来しながら、人生を楽しみたいと思います。


人生は一度きり、楽しまなきゃ損ですからね!

それでは、また!



コメント


bottom of page