top of page
  • hanare

釣りが好きなあなたはガチ勢、ミドル勢、ライト勢?



釣りが好きなあなたはガチ勢、ミドル勢、ライト勢?
「ガチ勢」です!


釣り情報に関するメディア・Anglersで、釣り人の分類について書かれている記事があり、興味があったので読んでみました。



釣り人は、3つのレイヤー「月に2回以上釣りに行く=ガチ勢」「(ここに入れる)=ミドル勢」「(ここにいれる)=ライト勢」に分類されるんだそうです。


それぞれの人口は、Anglersの調査によると、下記の通りだそうです。


ガチ勢  :2,878,490人

ミドル勢 :3,092,432人

ライト勢 :3,753,707人


僕の予想では、「ガチ勢」と「ライト勢」の人口は少なくて、「ミドル勢」が多そうだなと予想していたので、実際の数字を見て、びっくりでした。


「ガチ勢」の定義は1ヶ月に2回以上の釣行されている方々となっているので、僕らhanareのメンバーは完全に「ガチ勢」に入ります。


hanareからは徒歩1分でサーフ、5分で港、15分で磯からの釣りが楽しめる他、沖に出てSUPフィッシングやカヤックフィッシングも気軽に楽しめるため、1日に2回行くhanareのメンバーもいますw 完全に「ガチ勢」以上ですねwww


そして、この調査で面白いのが、1年間の釣りに費やすお金までもが掲載されていることです。


ガチ勢  :359,648円/年(29,970円/月)

ミドル勢 :125,569円/年(10,464円/月)

ライト勢 :34,646円/年(2,887円/月)


だそうです。。。


ただし、上記の金額は「日本国内の釣り人が一年間で釣り具に支払う金額」となるため、その他の釣り関連費用、例えば、船の費用、高速代、ガソリン代などは含まれていない金額と認識しています。 そう考えると「ガチ勢」「ミドル勢」の月間トータルでの釣り関連費用は結構な金額になるのではと考えます。


いかがでしょう?


みなさんはどのレイヤーに入りますか?

Comments


bottom of page